味噌がかくし味!横浜産ジャガイモでつくる♡女将のサルベージスープ

 

女将のサルベージスープ。
海んちょのキッチンでは、毎週消費しきれなかった食材が、悲しそうに冷蔵庫の中でしくしく泣いています。
ですから、彼女彼らをちゃんとお料理にして送り出してあげないと❣
ということで、スタッフさん達のとのまかないご飯で、いつもサルベージフードを作っています。
特に、日曜日の夜は、なるべく冷蔵庫に食材を残さない・・・・
そう決めていますが、なかなかそうはいきません。
そこで、サルベージフードの一つ、サルベージスープを積極的に作ることにしました。
たくさん作って、まかないで食べていこうってことに。
でもって、この日のサルベージスープ。
シャドークイーンという紫色のジャガイモ。アントシアニンがたっぷりのジャガイモがたっぷり(ダジャレみたいですいません!)あったのです。
それに加えて、きたあかりとピンク色のアンディスレッド。こちらもジャガイモです。
旬のジャガイモたちですから、栄養豊富でとっても美味しいのです。
そこで。
まずは、水の入った鍋を火にかけ、湧いてきたら、残り野菜とジャガイモたちをごっそりどっかり鍋の中へ。
豚肉は、味噌と生姜で軽く炒めたら、こちらも鍋へ。
鶏ガラスープと和風出汁で味付けしたら、牛乳入れる‼️
そして、こちらも冷蔵庫に残ってたホワイトシチューのルーをひとかけ、鍋へポトリ。
最後はコショウで味調整。
以上‼️
飲食業を長くやっていると、使いきれなかった食材が、気になって気になって仕方ありません。
特に、ここ数年、地元農家さんから直送されるお野菜に触れてからは、益々です。
サルベージフード。
上手にできるようになったら、女将としても調理人としても、一丁前になる気がします。
海んちょのキッチンで誕生していくサルベージフードたち。
いつかは、どんな形でもいいので、海んちょのお客様へご提供できる機会があればなぁ。
なんて思いながら、作っています。
海んちょ女将

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA